社内の取り組み

地域貢献を大切に、品質・安全・サービスの向上に取り組んでいます。

大福タクシーの出来事・取り組みを紹介いたします。

  • 2019年2月1日

    増加する訪日外国人へのおもてなしとして
    74言語に対応したAI翻訳機を導入

    日本語が話せない外国人観光客と運転手とのコミュニケーションを円滑にするために自動翻訳機取り入れました。

  • 2018年12月

    タクシーにクレジット電子マネー端末機順次搭載

    幅広い層に持たれている電子マネーに対応した「クレジット電子マネー決済機」を導入しました。

    利用可能な電子マネー・クレジットカード

  • 2018年10月30日

    中国運輸局長に感謝状を頂く

    西日本豪雨災害により甚大な被害を受けた被害者を温浴施設へ無償でバス輸送し被害者支援に努めました。 中国新聞で取り組みを取り上げていただきました。

  • 2018年9月18日

    貸切バス事業者安全性評価認定を受ける

    貸切バス事業者安全性評価委員会において、安全輸送に対する取り組みが優良と認められ「セーフティバス(貸切バス事業者安全性評価1つ星)」の認定を受けました。

メールでのお問い合わせはこちら

お電話でのお問い合わせは 0120-22-5678

ページの先頭へ戻る