おすすめ観光コース一覧

夏の風物詩「三次の鵜飼」

TAXI BUS 5時間

400年以上の伝統を誇る広島県夏の無形民俗文化財。かかり火の灯りが川面に浮かぶ幻想的な風景は三次の夏の風物詩。潜水して魚を捕らえる鵜の習性を利用した伝統的な漁法。

オススメポイント

・遊覧船(1隻11人乗車) 受付最終時間19時00分前 乗船19時30分
  料金 大人: ¥4,000円   子ども: ¥2,000円
  

     

生口島と大久野島

実業家の耕三寺耕三氏が母の菩提寺として建立したお寺で堂塔の内15棟は国登録有形文化財に登録されています。

実業家の耕三寺耕三氏が母の菩提寺として建立したお寺で堂塔の内15棟は国登録有形文化財に登録されています。

未来心の丘現代美術の大理石庭園の(未来心の丘)は必見!!現在インスタ映えカップも開催されています。7/1~9/18まで。

大久野島数百羽もの野生のウサギが棲息していることで有名ですが、観光客が癒しを求めて訪れています。

大久野島戦争中は日本軍が戦闘用の毒ガスを製造していたことで昔は地図のも載っていない島でした。

TAXI BUS 一日

平山郁夫美術館
子ども時代の作品やシルクロードの大作などを展示しています。入場料・・・大人900円
耕三寺
実業家の耕三寺耕三氏が母の菩提寺として建立したお寺。堂塔の内15棟は国登録有形文化財に登録されています。現代美術の大理石庭園「未来心の丘」は必見!!7/1~9/18までインスタ映えカップも開催しています。入場料・・・大人1400円(未来心の丘含む)
大久野島
数百羽もの野生のウサギが棲息しており、観光客が癒しを求めて訪れます。戦争中は日本軍が戦闘用の毒ガスを製造していたことで地図にも載っていない島でした。毒ガス資料館入場料・・・・19歳以上100円
大久野島へは別途乗船料が必要となります。

オススメポイント

世羅高原100万本のひまわりと世羅ワイナリー

TAXI BUS 6時間

『香山ラベンダー園』で香りの風を体いっぱいに深呼吸。『世羅ワイナリー』では、醸造設備を見学し試飲も楽しめ、地元の食材を使った世羅御膳、バーベキューが味わえます。世羅農場には、100万本のひまわりが丘一面を黄色く染めて見たことのない光景が広がっています。

オススメポイント

世羅高原農場では、夏に“ひまわりまつり”が開催されます。とても広い“ひまわり迷路”や、“八重咲きのひまわり”“サルビアの畑”などをゆっくり楽しめます。
その他、新鮮な朝取り“トオモロコシ”や“スイカ”も販売しています。世羅高原農場自慢の朝彩り焼トオモロコシも屋台で販売しています。
・11:30からスイカの種飛ばし大会があります。(参加費50円)

 入園料  大人:¥1,000円   子ども:¥500円

宮島の『水族館』と『チューピーパーク』

BUS 一日

瀬戸内海をまるごと水族館にしてリニューアルオープン。
瀬戸内に生息する小型イルカ「スナメリ」や群遊するサヨリやメナダなど、ペンギンが飛ぶように泳ぐ姿を真上に見ることができる。全て生き物が主役の水族館。広島県名産の養殖カキのいかだをそのまま展示。箱眼鏡で観察できます。

オススメポイント

・12月31日~2月19日『チョー(鳥)ハッピー合格祈願水族館』開催中。

・やまだ屋「もみじ饅頭手焼き体験(お土産付き)」 700円(税別)/1人
焼きたてのもみじ饅頭が食べられます。
 お問い合わせ 0829-44-0037
 
・宮島水族館入館料
  大人:1,420円、中・小:710円、幼児:400円
 

ページの先頭へ戻る